フリーレントとは一体なに?? | 岸和田市周辺の不動産をお探しならパインハウジング ACE Co.,Ltdにお任せ下さい。

パインハウジング
TEL:072-433-9500
フリーレントとは一体なに??

こんにちは!営業の作田です!^^

今回は、賃貸物件の契約条件についているフリーレントについて

一部・二部に分けてご紹介したいと思います!


 フリーレントとは?

 

フリーレントとは?

フリーレントは、賃貸物件の家賃が期間限定で無料になる契約形態のことです。

入居までの日割りや、1ヶ月、2ヶ月といった単位の家賃が無料になることがあります。

つまり、フリーレントの物件をうまく利用すれば、初期費用を抑えた引越しが可能になるのです。

フリーレントには、以下のようなメリットがあります。

 

初期費用を節約できる

 

敷金、礼金、仲介手数料、前家賃、日割り家賃など、物件契約時には

まとまったお金を支払う必要があります。「家賃の4~5ヶ月分」になることも多い

初期費用を抑えられるのが、フリーレントの最大のメリットです。

 

引っ越しのタイミングを調整しやすい

 

「気に入った物件が見つかったけど、すぐに引越しできない」というケースであっても

一定期間無料で部屋を借りられるフリーレントなら、慌てて引越しをする必要がなく

時間的にも精神的にも余裕を持って準備できます。

 

二重家賃が発生しない

 

フリーレント物件に引越す場合は、新居の家賃支払い開始時期が先になります。

退去や引越しのタイミングをうまく調整すれば、家賃の支払いが二重に発生することはありません。

 

なぜ家賃が無料に?フリーレントになる仕組み

 

なぜ家賃が無料に?フリーレントになる仕組み

ここからは、家賃が一定期間無料になるフリーレントの仕組みを見ていきましょう。

 

フリーレントが可能な理由とは?

借り手にとって嬉しいフリーレントですが、貸し手である大家さんにとっても、以下のようなメリットがあります。

空室を減らして入居率を高められる

入学や入社など、新生活のための引越し時期が過ぎると、入居希望者は少なくなります。

空室状態が続くと大家さんは収益を得られないので、入居者を積極的に募集しなければなりません。

そこで用いられるのが、フリーレントです。

家賃が一定期間無料になる物件は借り手から注目されやすく、入居者を見つけやすいのです。

家賃を下げずに済む

空室を埋めるためには、家賃を下げるという方法もあります。しかし、一度下げてしまった家賃を上げるのは困難です。大家さんにとっては、今後の家賃収入減は避けたいところ。また、新たな入居者だけに家賃を下げてしまうと、すでに入居している人とトラブルになりかねません。そうしたリスクを避けるためにフリーレント期間を設け、通常の家賃で入居者を探すのです。

フリーレント物件はどうやって探す?

フリーレント物件はそれほど多くありません。フリーレント物件がどんな物件か知りたい場合は、まず物件検索サイトで「フリーレント物件」を探してみましょう。物件検索サイトを利用する際、こだわり条件の欄でフリーレントにチェックを入れたり、「フリーレント」でキーワード検索したりすれば、該当情報がヒットする電離っとに

フリーレント物件を探しやすい時期

お得に部屋探しをしたいなら、繁忙期ではなく閑散期がおすすめです。空室が埋まりにくい7月から8月は、フリーレント物件を探しやすい時期と言えます。

 

次回はフリーレントのデメリットについて解説していきます!

投稿日:2022/10/18   投稿者:作田 稜
テキスト
テキスト